有限会社SPC

愛媛県新居浜市フェイスマスク製造・OEM事業

TEL:0897-46-1601

ホーム > 製品紹介 > ミツバチ毒フェイスマスク

ミツバチ毒フェイスマスク

古代エジプトから魔法の薬として知られ海外セレブも愛用
愛され素肌は蜂毒で作る!蜂毒はストレス肌の救世主

ミツバチ毒フェイスマスク

配合成分

水、DPG、エタノール、BG、アクリレーツポリマー、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ハチミツ、ヒアルロン酸Na、10-ヒデロキシデカン酸、1.10-デカンジオール、セバシン酸、ミツバチ毒、ビルベリー果実エキス、サトウキビエキス、サトウカエデエキス、オレンジ果実エキス、レモン果実エキス、リン酸アスコルビルアミノプロピル、α-アルブチン、アラントイン、水酸化K、クエン酸、ポリソルベート80、サリチル酸、メチルパラベン

無香料 無着色 無鉱物油 化粧水約2本分のエッセンスがたっぷり入っています。


ミツバチ毒とは

ミツバチ毒には驚くほど効果のある成分が豊富に含まれているようです。その主な効果は、肌トラブルを解消する効果と皮膚再生力の向上です。研究結果では肌に何らかのトラブルが起こっている時にミツバチ毒を投与すると80%以上も皮膚を再生することが実証されています。これは、ミツバチの毒に含まれる抗菌力、抗炎症、治癒力の働きです。またコラーゲンを作り出す機能を高める効果もあり、新陳代謝の促進効果にも優れ、皮膚細胞の再生因子に働きかけていくことでターンオーバーを正常化し、アンチエイジング効果もあると言われています。

ミツバチ毒

抗酸化炎症傷治癒力は高いため、肌トラブルの時の皮膚再生効果が実証されています。ニキビ肌や毛穴の引き締めなどに効果があるといわれており、現代のストレス肌に多様に対応する万能なエキスと言われています。

グリコシルトレハロース

グリコシルトレハロースの大きな特徴は、高い保水機能があることです。角質層がたっぷり潤っていると外部からの刺激にも強くなり、日やけなどからくるシミもブロック。肌荒れを予防する働きもあると言われています。

加水分解水添デンプン

デンプンから出来ている保湿成分です。保湿効果の他、炎症を抑える効果もありアトピー肌や敏感肌にも良いと言われています。グリコシルトレハロースと相性抜群です。天然成分なので肌にも優しい成分です。

ご使用方法

  1. 丁寧に洗顔して肌を清潔にしておきます。
  2. 清潔な肌の上にフェイスマスクをします。
  3. 5分から10分おきます。(時間の目安は個人差及び季節・湿度によって異なります。)*
  4. その後乳液及び保湿クリームでお肌に蓋をして完了です。

※必ず乾く前にはがしましょう。はがす前に掌でゆっくり押さえて美容液を浸透させるようにしましょう。より浸透がよくなります。

ご使用上の注意

保管上の注意